Go Westを法人化いたしました

この度、コンテンツ制作の際のレーベル名だった「Go West(ゴーウエスト)」を正式に法人化し、株式会社ゴーウエストといたしました。


今後、シナスタジアは代表西面による事業コンサルティングに特化し、チームでの事業開発及びそれらにまつわる実行機能はゴーウエストが受け持つことになります。シナスタジアが、パートナー様とじっくりとシーズを模索し、ゴーウエストがシーズを一気に0→1化するイメージです。


時代に即したコンテンツをスピーディーに生み出します


次々と登場するテクノロジーやプラットフォーム、無尽蔵に生み出されるUGC、そして強固なビジネススキームを伴って海外からやってくる未知のto Cサービス。他業種同様、コンテンツ産業をめぐる状況はここ数年で一層目まぐるしく流動的になっています。


一方、日本には、ユニークな文化と長い歴史に裏打ちされた、世界的にもオリジナリティの高いコンテンツと、多様性に富んだマーケットが大きな資産としてありますが、それらの守り手たちが、次々と打ち手が求められる状況に追いつけていない状況が多々あります。


ゴーウエストは、課題ごとに最新の知見をもったプロデューサーやクリエイターを、業界を超えてチーム編成し、旧来のやり方では超えられない壁をパートナー企業と共に飛び越え、時代に即したコンテンツをスピーディーに生み出します。